オカリナ村長登場!? 大自然に囲まれた【檜原村】へ!:30分ワンカット紀行

onecut_0213_00.jpg

【配信終了日:2月19日(月)】動画はこちら


最近気になるスポットを歩きながら、ワンカットで撮影して回る「バカリズムの30分ワンカット紀行」。2月12日(月・祝)は、東京唯一の村である檜原村をワンカット撮影でお届けしました。


onecut_0213_01.jpg


今回は「リアル30分ワンカット紀行」と題し、何も用意していない場所にカメラを送り込み、収録時間30分で何が撮れるかに挑戦するガチ企画。「もしかしたら何も起こらないかもしれない可能性もある」なかなかの冒険的な試みであり、その行き先は、東京唯一の村・檜原村(※島嶼部を除く)だ。


onecut_0213_02.jpg


今回訪れた檜原村を、坂本義次村長(得意のオカリナ演奏を披露)と子どもたちが紹介。檜原村は、日本の滝百選に選ばれている払沢の滝をはじめ、(都指定)天然記念物の神戸岩などがある自然に恵まれた村である。


onecut_0213_03.jpg


では、檜原村リアル30分ワンカット紀行スタート!


onecut_0213_04.jpg


かわいらしいバス停を経て、家の前でマサキの剪定をしていた鈴木留次郎さん(71)宅の立派な蔵を見せていただくことに。


onecut_0213_05.jpg


かつては家ごとに行われていた冠婚葬祭。約100年前に作られ、鈴木さんの親戚の結婚式で使用されたという御膳や、寒い檜原の冬をしのぐために必須だった火鉢などを蔵の中で見せてもらう。


onecut_0213_06.jpg


道すがら遭遇した村民の皆さんに、檜原村のいいところについて質問しつつ、たどりついたのは郵便局。「ひのじゃがくん」なる不思議なポストを発見。その独特な表情に注目だ。


onecut_0213_07.jpg


檜原村役場の中にはなんとカフェがある。せっかくなのでコーヒーを1杯。午後3時のコーヒーブレイクとする。檜原村生まれであり、40年ぶりに村に戻ってきたカフェせせらぎマスター・幡野庄一さん(78)にも檜原村の良い観光地について尋ねると、檜原村で一番の観光地・払沢の滝の名前が。


残りは11分30秒。払沢の滝を目指す。


onecut_0213_08.jpg


途中で、残り時間がないにもかかわらず「豆腐屋さんに寄りたい」という監督。軒先で休憩をしていたロードバイクを楽しむ人たちに人気のメニューについて訊ねる。豆腐「ちとせ屋」では、地元の天然水と国産大豆を使用した豆腐のおからを利用した"うの花ドーナツ"が人気だ。


onecut_0213_09.jpg


うっかり豆腐屋さんに寄り道してしまい、残された時間は6分ちょっと。
息を荒らしながら、走って払沢の滝を目指し、滝への道を急ぐ。


残り1分の時点で、ADが体力的に離脱。「とにかく急いで!」の声が響く!


檜原村での行き当たりばったりのガチ企画「リアル30分ワンカット紀行」は「ネットもテレ東」にて限定配信中。ぜひご確認を!


【番組概要】
番組名:「バカリズムの30分ワンカット紀行」
放送局: BSジャパン BS7ch 全国無料放送
放送日時: 毎週月曜 夜11時30分より放送
番組公式HP:http://www.bs-j.co.jp/onecut/