BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

火曜スペシャル BSジャパン開局15周年特別企画 山本周五郎人情時代劇|BSジャパン

ギャラリー ラインナップ
あらすじ
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
1 2 3 4 5 6 6 6 6
第九話「しじみ河岸」
  • 第九話「しじみ河岸」
  • 深川の貧しい長屋で、寝たきりの父・勝次(中原和宏)と盲目の弟・直次郎(中島来星)を養う器量良しの娘・お絹(柊子)が恋人の卯之吉(奥村秀人)殺しで捕まる。吟味与力・高木新左衛門(山崎画大)は、短刀で刺したという自供を受け、お絹が下手人だと断定。しかし、牢でお絹を見た新参者の吟味与力・花房律之助(松尾敏伸)は異議を唱え、再吟味を始める。律之助は短刀が特徴的であることから、これを作った職人から依頼主を捜そうと刀工屋へ。その後、長屋界隈や現場となったしじみ河岸で聞き込みに回るが、皆刺々しい雰囲気で目撃者の長屋の差配人・源兵衛(長谷川公彦)をはじめ、勝次、直次郎も何も語らない。そんな中、質屋・両替商「相模屋」が勝次と直次郎を援助していた上、短刀の依頼主だったことが判明。だが、「相模屋」の若旦那・清太郎(タモト清嵐)は、短刀は以前なくしたと説明する。正しい裁きを望む律之助は、詮議所でお絹に真相を聞き出そうとするが、お絹は自分が下手人で死罪も受け入れると言い張る。貧苦な環境が関係していると睨んだ律之助は、卯之吉殺し申し渡しの前日にお絹と対峙し、勝次と直次郎が長屋を追い出されることになったと告げ、最後の賭けに出るが…。
出演者

吟味与力・花房律之助           …… 松尾敏伸
長屋の娘・お絹              …… 柊子
質屋・両替商「相模屋」の若旦那・清太郎  …… タモト清嵐
お絹の恋人・卯之吉            …… 奥村秀人
お絹の弟・直次郎             …… 中島来星
     ◇
吟味与力・高木新左衛門          …… 山崎画大
長屋差配人・源兵衛            …… 長谷川公彦

スタッフ

【原作】山本周五郎「しじみ河岸」(新潮文庫刊『日日平安』所収)
【脚本】大前智里
【監督】副島宏司
【プロデューサー】瀧川治水、山本和夫
【製作】BSジャパン、ドラマデザイン社


ページTOPへ