BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

極限のその先へ!ものづくりの情熱が、灼熱の大地を駆ける!!

2年に一度開催される世界最高峰のソーラーカーレース、「ブリヂストン ワールドソーラーカーチャレンジ」。
オーストラリア大陸を、北はダーウィンから南はアデレードまで、約3000kmを走破する時間を競う過酷な戦い。13回目を迎える今年は、チャレンジャークラス、クルーザークラス、アドベンチャークラスの3クラスに25の国と地域から46チーム、うち日本からは5チームが参戦。中でも注目はスピードを追求する「チャレンジャークラス」に挑む、前回2位の強豪・東海大学。日本の最先端技術を駆使して頂点に挑む、その姿に密着します。

また、日本のソーラーカー開発の第一人者として活躍してきた東海大学チャレンジセンター所長・木村英樹教授にとっては、これが最後のレース挑戦になります。木村教授が後継者たち、そして子供たちに伝えたいメッセージとは?最新のソーラーカーを支える日本企業の技術もみどころ。開発に携わる人々の技術者魂が、学生たちの挑戦を後押しします。

「ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ2015」
10月18~25日開催。25の国と地域から46チームがエントリー。レースは、将来の実用化を見すえて複数の人間が乗車できる「クルーザークラス」と、スピードを追求する「チャレンジャークラス」に分かれる。東海大チームが参戦するのは後者。クラスを問わず最も早くゴールしたチームが「総合優勝」となるが、東海大はその3連覇をかけた2013年、オランダ・デルフト工科大学に敗れ、準優勝に終わった。リベンジに燃える東海大チームだが、ライバルチームもさらに技術を磨いて挑んでくるため、大混戦が予想される。

語り
語り役は、
女優・竹内結子が務めます。
語り 竹内結子
予告動画
東海大学 ソーラーカーチーム総監督 木村英樹教授が答えるソーラーカーQ&A ソーラーカー徹底解剖
PHOTO GALLERY
東海大学 ソーラーカーチーム総監督 木村英樹教授が答えるソーラーカーQ&A ソーラーカー徹底解剖 PHOTO GALLERY