BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

武田鉄矢の昭和は輝いていた

第23回 9月3日「ミスタープロ野球 長嶋茂雄」
人々に愛され讃えられた、永遠のヒーロー・長嶋茂雄。 天覧試合ホームランでプロ野球を一気に国民的スポーツへと盛り上げた立役者で、野球少年たちは背番号3を争奪した。昭和から平成の現在もなおスーパースターであり続ける、偉大な「ミスター」を特集する。 現役時代を共にした後輩の元巨人軍・黒江透修氏、監督時代に投手コーチとして支えた角盈男氏、報知新聞で番記者を務めた柏英樹氏が、数々の伝説のエピソードを披露する。
同室で寝泊りした黒江氏が明かす深夜の驚きの出来事や、角氏が見た夜中の地下室での素振りなど、天才が普段人には見せない、努力する姿が赤裸々に語られる。 あまりの天真爛漫な逸話に全員爆笑の場面も。
高度成長とともに花開いた巨人V9時代、地獄の伊東キャンプ、良きライバルとしてのON時代、華麗なフィールディングの秘密などなど、人々に力を与え続けた活躍の足跡と、その知られざる意外な素顔を紹介する。

黒江透修(くろえゆきのぶ)さん
昭和39年に巨人軍に入団。
長嶋さんと共にV9(ブイナイン)の栄光を築き、コーチとしても長嶋監督を支えた盟友。

角盈男(すみみつお)さん
昭和52年に巨人軍に入団。
伝説の伊東キャンプのメンバーで、平成9年には、長嶋監督のもと、投手コーチを務めました。

柏英樹さん
スポーツジャーナリスト
長嶋さんの取材を続けておよそ40年。番記者を長年務め、親交は現在も続いている。