BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

武田鉄矢の昭和は輝いていた


第210回 3月2日
戦後復興を支えた昭和歌謡

明るい歌声が人々に生きる希望を与えた戦後復興期。豊かさを手に入れ、生活や音楽も多様化した高度経済成長期。その時代を反映し人々の心の支えとなった昭和歌謡の名曲にスポットを当てる。
戦後、人々の希望となった曲からは、藤山一郎「長崎の鐘」、並木路子「リンゴの唄」、美空ひばり「リンゴ追分」、一方、島倉千代子「東京だョおっ母さん」、菊池章子「星の流れに」など戦後の悲しみに寄り添った名曲も貴重映像とともに紹介。そして、戦後三羽烏と呼ばれた3人のスターのヒット曲からは、田端義夫「かえり船」、近江俊郎「湯の町エレジー」、岡晴夫「憧れのハワイ航路」。さらに、高度経済成長期、当時の若者に影響を与えたロカビリーブームからは、平尾昌晃と山下敬二郎が歌う「ダイアナ」、また、フォークブームの先駆けとなった「バラが咲いた」をマイク眞木がスタジオで生披露。激動の昭和という時代と共に人々に寄り添った思い出の名曲をたっぷり紹介する1時間!


終戦後、私たち日本人は、「未来のニッポン」を夢見て生活を豊かにするべく、文字通り“一生懸命”生きてきました。そこには、計り知れない“文化”が誕生しました。その文化は決して薄れることなく、確実に私たちの心の中に生き続け、間違いなく平成の今に受け継がれています。昭和回顧はもちろん、そんな心の琴線に触れるような番組をお届けします。