BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

武田鉄矢の昭和は輝いていた


9月28日
昭和歌謡 泣ける名曲

家族を歌った曲、戦争の悲しみを歌った曲…「涙」の種類は違えど、昭和歌謡から生まれた多くの「泣ける名曲」にスポットを当てる。戦後、満州で看護師をしていた女性が家族と仕事を失い、どん底へと落ちて行く悲痛な叫びから生まれた、菊池章子の「星の流れに」。空襲で死んだ母を泣きながら悼む歌詞とセリフが大きな共感を呼んだ、美空ひばりの「リンゴ追分」。そして、戦死した兄に会わせるため、年老いた母と東京を歩く娘の心情を描いた「東京だョおっ母さん」など戦争の悲しみを歌った曲に、スタジオも思わず涙…。ゲストの松原のぶえが思い入れがある曲として選んだ、内藤やす子の「弟よ」。涙ながらに語る、松原を病から救った実の弟の行動とは!?また、つのだ☆ひろが選んだ泣ける名曲は「川の流れのように」。絶唱する美空ひばりの貴重映像は必見!!聴いた者の心を揺さぶる名曲で綴る1時間。
※2017年10月に初回放送


終戦後、私たち日本人は、「未来のニッポン」を夢見て生活を豊かにするべく、文字通り“一生懸命”生きてきました。そこには、計り知れない“文化”が誕生しました。その文化は決して薄れることなく、確実に私たちの心の中に生き続け、間違いなく平成の今に受け継がれています。昭和回顧はもちろん、そんな心の琴線に触れるような番組をお届けします。