BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • SNS一覧
  • お問い合わせ
TOPへ

世の中進歩堂

毎週金曜 夜10時24分

■放送内容

■第122回[11/01/28]

■『ロボットビジネス最前線!ナニワのベンチャー企業に注目!』

開発されたロボット  “日本全国・進歩の旅”の第二弾として、商人の町・大阪で生まれたナニワのロボットベンチャーに注目します。 未来の産業を左右する技術として、ロボット開発は日本でも盛んに研究が行われていますが、実際に、どのような形でビジネスに結びつくのかは、今一つピンとこない方が多いはず。 しかし、大阪でロボットを専門にビジネスを行っているベンチャー企業・ヴイストン株式会社では、すでに様々なロボットを発売し、好調な売れ行きを続けているそうです。 いったい、どのようにしてロボットビジネスが行われているのか、その画期的な経営戦略に迫ります。 もちろん、最先端のロボット達も続々と登場します。 今回、特別に開発の裏側を大公開。 最新ロボットの内部には、我々が普段使っている、とても身近なあるものが!

■『静電気でロボットが進歩!?』

エレクトロアドヒージョン  アメリカで開発中の最新ロボット技術を紹介。
その名も“エレクトロアドヒージョン”
静電気のような現象を応用して、電気を使って物にくっつくことができる技術です。 この技術を使って、壁にくっついて、登ることができるロボットを開発。ビルの掃除や壁のペイントなどに役立てる予定だとか。