BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

一柳良雄が問う 日本の未来 「世界のエネルギー革新(1)」

2018年6月16日(土)朝8時30分~朝9時00分

一柳良雄が問う日本の未来

公益財団法人 笹川平和財団会長の田中伸男氏をゲストに迎え、世界のエネルギー情勢と日本が進むべき方向などを語り合う第1回。

  • オフィシャルサイト
  • 番組内容
  • 番組ジャンル

番組内容

公益財団法人 笹川平和財団会長の田中伸男氏をゲストに迎え、世界のエネルギー情勢と日本が進むべき方向などを語り合った。その第1弾。
田中氏は、1973年に通商産業省(現・経済産業省)入省。エネルギー政策の立案や通商交渉を担当し、OECD科学技術産業局長などを経た2007年から2011年まで、国際エネルギー機関(IEA)事務局長を務めた。
IEAはオイルショック後の1974年、石油備蓄など国際的なエネルギー問題を話し合う機関としてOECD枠内に設立。欧州出身者が事務局長のポストを占めてきた中、田中氏はアジア出身者初の事務局長となった。まずは事務局長に選出された当時のエピソードや、国際機関で働く上で必要な要素や心がけを聞いた。
そして、これまでIEAが3回行った備蓄石油放出の話を交えて、機関の役割を解説。
IEA勤務経験もある一柳良雄との対談は、石炭から石油、ガス、原子力、再生エネルギーと、エネルギーをめぐる環境が変化する中で日本はどうするべきか?見通しはどうなのかと続いていく。

出演者

 田中伸男(笹川平和財団会長)
 一柳良雄

番組概要

今、何が起きていて、何が問題で、それはどんな意味を持つのか…一柳良雄が各界の著名人をゲストに招き、その問題の本質に迫り、解決への方向性を探っていきます。
閉塞感で覆われた日本を活力あるものに、一人一人が積極的に社会と関わりを持とうと思うことのできる世の中へ。次代へ継ぐために、日本の未来を共に考えていきます。