BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

やっぱり土曜は寅さん『男はつらいよ 寅次郎紙風船』あいつを女房にしてやってくれ…

2017年10月14日(土)夕方6時30分~夜8時54分

シネマジャパン

寅さんが家出娘と相部屋?なぜか懐かれ2人で九州珍道中!病の仲間に妻を頼まれ所帯を持つ覚悟決める!?マドンナに音無美紀子。岸本加世子も大活躍!シリーズ第28弾(1981年)

  • オフィシャルサイト
  • 番組内容
  • 番組ジャンル

番組内容

解説

旅先の大分で家出娘と知り合い、一緒に旅をすることになった寅さん。縁日で偶然出会った仲間の妻から、「夫が病で倒れた」と知らされお見舞いに。そこで仲間から自分が死んだ後の妻のことを頼まれてしまう…。そして…男が亡くなりその妻が上京してきたことから巻き起こる騒動を描いた『男はつらいよ』シリーズ第28作。

解説つづき

主人公の車寅次郎を『キネマの天地』の渥美清、妹さくらを『駅 STATION』の倍賞千恵子が演じる。そのほか出演陣は下條正巳、三崎千恵子、吉岡秀隆、前田吟。
ゲストは、家出娘の演技が光る岸本加世子。そのほか小沢昭一、地井武男。今回のマドンナ、寅次郎の仕事仲間の薄幸な妻を音無美紀子が演じる。監督・原作は『幸福の黄色いハンカチ』『家族はつらいよ』の山田洋次。

監督

 山田洋次

出演者

渥美清(車寅次郎)、倍賞千恵子(諏訪さくら)、音無美紀子(倉富光枝)、岸本加世子(小田島愛子)、下條正巳(車竜造)、三崎千恵子(車つね)、前田吟(諏訪博)、吉岡秀隆(諏訪満男)、小沢昭一(倉富常三郎)、地井武男(小田島健吉)、佐藤蛾次郎(源公)、笠智衆(御前様)

ストーリー

九州を旅する車寅次郎(渥美清)は、ちょっと変わった家出娘・愛子(岸本加世子)と宿で相部屋に。すっかり寅次郎を気に入り、ついてきて離れない愛子は、テキヤの仕事を手伝うように。ある日、縁日で仕事をしていると「寅さんでしょ?」と女性の声。寅次郎の仕事仲間、常三郎(小沢昭一)の妻・光枝(音無美紀子)だった。常三郎が重い病だと知らされ見舞いにいく寅次郎。

ストーリーつづき

すると常三郎から「万が一俺が死んだら、あいつを女房にしてくれ」と頼まれてしまう。そして…別れ際、光枝は夫が永くないと寅次郎に告げ涙に暮れる。翌日、愛子に置き手紙を残し柴又へ帰る寅次郎。すると愛子も寅次郎を追いかけとらやに。そんな中、愛子のたった一人の兄もとらやへやってきた!一方、光枝から寅次郎に手紙が。常三郎は亡くなり、今は上京して旅館で働いているのだという…。

関連情報

【BSジャパン映画情報】
http://www.bs-j.co.jp/cinema/