BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

火曜ドラマ『山本周五郎時代劇 武士の魂』第十話「砦山の十七日」

2017年8月15日(火)夜8時00分~夜8時54分

火曜ドラマ 山本周五郎時代劇 武士の魂

渡部豪太主演「砦山の十七日」。家老を謀殺した七人は、次席家老の陰謀で追われる身となり砦山に立てこもる。ところが、疑心暗鬼になる出来事が次々と起き始め…。

  • オフィシャルサイト
  • 番組内容
  • 番組ジャンル

番組内容

笈川哲太郎(渡部豪太)をはじめとした七人は、次席家老・森内兵庫の企てに共鳴し、悪名高い城代家老・溝口左仲の謀殺に成功する。だがその矢先に黙認の立場を取っていた次席家老・鮎沢多宮の陰謀で、溝口暗殺は私闘だとして森内は罰せられ、哲太郎たちは追われる身となる。そこで近習番頭・松尾新六(布施紀行)が鮎沢の策略が巡る前に殿へ直訴に向かう。「十五日の間に戻る」という新六を信じ、砦山の小屋掛けに身を潜める。

つづき

ところが翌朝、討手に囲まれ馬廻・正高大次郎(東尚吾)が負傷。国表用人・笈川紋之助(有馬健太)が焙烙玉を投げ込み、砦山は一気に緊迫状態へ。だが、食糧がなくなるなどの出来事が次々と起こり、仲間内で不穏な空気が漂い始める。一人、また一人と命を落とし、哲太郎、槍組頭・庄田孫兵衛(おかやまはじめ)、槍組徒士・藤井功之助(佐野和真)、馬廻・西村伝蔵(宇野祥平)の四人となり、約束の十五日目を迎えるが…。

出演者

 笈川哲太郎…渡部豪太
 藤井功之助…佐野和真
 松尾新六…布施紀行
 笈川紋之助…有馬健太
 吉田弥平次…田中裕二
 正高大次郎…東尚吾
 鮎沢金三郎…鷲津秀人
 美鈴…大井絵梨花
 西村伝蔵…宇野祥平
 庄田孫兵衛…おかやまはじめ

出演者つづき

 ナレーション…片岡鶴太郎

原作脚本監督

【原作】山本周五郎「砦山の十七日」(新潮文庫刊『松風の門』所収)
【脚本】李正姫
【監督】山嵜晋平

番組概要

今なお多くの人から愛され、読み継がれる時代小説の巨匠・山本周五郎の作品の中から、武士とその家族に焦点を当てた傑作12編を一話完結でドラマ化。
各話ごとに実力派俳優陣を迎え、現代にも通じるようなテーマを、巧みな人物描写と緻密なストーリー展開で丁寧に描く。