BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

山本周五郎人情時代劇「こんち午の日」 乗っ取り屋と新郎の決闘!!

2017年7月18日(火)夜8時00分~夜8時54分

BSジャパン開局15周年特別企画 火曜スペシャル 山本周五郎人情時代劇

伊嵜充則主演「こんち午(うま)の日」。奉公先の豆腐屋の娘婿になった塚次だが、娘は別の男と駆け落ちしてしまう。残された塚次は病に倒れた主人に代わり豆腐を作るが…。

  • オフィシャルサイト
  • 番組内容
  • 番組ジャンル

番組内容

あらすじ

生真面目な豆腐屋の奉公人・塚次(伊嵜充則)は、店主の重平(岡本信人)や女将のおげん(大沢逸美)からの信頼も厚く、娘のおすぎ(大西礼芳)と祝言を挙げる。しかし気が強く不行状のおすぎは、役者かぶれのやくざ者・長二郎(佐藤ジン)と、祝言の翌日に駆け落ちしてしまう。そんな中、重平が病に倒れ、塚次が豆腐を作ることに。重平のようにと励む塚次だったが、売り上げは落ちるばかり…。

あらすじつづき

塚次は試行錯誤の末、かまぼこ豆腐を作り上げる。重平の姪・お芳(水原ゆき)の助言もあり、「こんち午の日、かまぼこ豆腐に油揚げ」という呼び声で、徐々に店も繁盛しだす。ところがある日、塚次は外売り中に見知らぬ男(札内幸太)に因縁をつけられ袋叩きにされる。数日後、外売りに出た塚次は、長二郎が戻って来たという噂を聞き、急いで店に戻ると、おすぎが長二郎と因縁とつけた男・末吉を連れて店を乗っ取ろうとしていて…。

出演者

 塚次…伊嵜充則
 おすぎ…大西礼芳
 長二郎…佐藤ジン
 末吉…札内幸太
 お芳…水原ゆき
    ○
 おげん…大沢逸美
 重平…岡本信人

原作脚本監督

【原作】山本周五郎「こんち午の日」(新潮文庫刊『大炊介始末』所収)
【脚本】横田理恵
【監督】山嵜晋平