BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

時代劇☆木枯し紋次郎 第2話「地蔵峠の雨に消える」

2017年4月21日(金)夕方6時54分~夜7時55分

時代劇☆木枯し紋次郎

1972年に市川崑劇場として放送された笹沢佐保原作の名作時代劇。無宿渡世の旅をする天涯孤独な紋次郎の活躍を描き、一話完結のストーリーで放送する。≪出演≫中村敦夫(他)

  • オフィシャルサイト
  • 番組内容
  • 番組ジャンル

番組内容

第2話

道端で動けない男が紋次郎に助けを求める。男は死に際に紋次郎に「書状を二通届けてほしい」と言う。紋次郎が最初の家に書状を届けると、泊まっていくよう言われる。
死んだ男は、紋次郎が昔斬った男の身内で、この家も身内のものだった。紋次郎の隙を見て男達が襲いかかるが、逆に紋次郎に斬られてしまう。紋次郎は死んだ男との約束を守るため、次の家へと、地蔵峠の雨に消えた。

出演者

 中村敦夫
 宇津宮雅代
 高橋長英
 石山健二郎

あらすじ

作品の舞台は天保年間。紋次郎は上州新田郡三日月村の貧しい農家に生まれる。薄幸な子ども時代を過ごした紋次郎は、10歳の時に家を捨て、渡世人となる。