BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

2018年7月13日(金)不動産価格に変化の兆しか 影山秀伸

 東京都心のオフィス市場は活況です。12日に発表された都心5区の平均賃料(6月末時点)は54カ月連続で前月を上回り、空室率は10年7カ月ぶりの低水準となりました。これだけ建設ラッシュが続いているのに空室率の低下が続く...。いささか信じがたいという思いを抱きますが、都心の不動産に限れば、世界の好景気が日本にも波及しているのは間違いないようです。


 ただ、郊外の住宅に目を向けると状況は違います。例えば、これまで「最強」とも言われてきた「駅近マンション」でさえ即日完売にならず、早い段階から値引きに踏み切るケースも。中古物件を掲載する不動産仲介会社のホームページでは値下げを示す「新価格」の文字が目立つようになりました。


 不動産はいつが買い時なのか。極めて大きな買い物だけに難しい判断となりますが、その一方で住宅ローン金利が安いのは紛れもない事実。「日経プラス10」は今後も不動産価格動向や住宅ローンを取り上げます。ぜひご期待ください。


 そして、来週の「日経プラス10」は、3夜連続のシリーズ企画「オトナ投資の世界」を放送します。テーマは「クラシックカー」、「アート」、「競走馬」。楽しみながら運用する投資の最新事情に迫ります。


日経プラス10プロデューサー
影山秀伸


記事は日経プラス10クラブ会員向けのメールマガジンで毎週金曜日に配信しています
詳しくはこちら⇒http://www.bs-j.co.jp/plus10/club/

次へ 前へ コラム一覧へ