BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

2018年4月6日(金)ディールメーカーに対応できるか 大西穣

 交渉の戦術とはいえ、少々やりすぎた感じでしょうか。トランプ政権は中国に対して知的財産侵害に対する制裁関税の原案を公表。直ちに中国が報復措置を打ち出すと株式相場は大荒れに。米政権幹部は慌てて火消しに走るという事態が起こりました。


 とはいえ大国同士の通商摩擦がエスカレートすると、世界の実態経済に甚大な影響を与えます。ディールメーカーのトランプ氏にとっては、世界各国にその恐怖を植え付けて、今後の通商交渉を有利に進めるのが狙いかもしれません。日本政府はうまく乗り切れるのか。実力が問われることになりそうです。


 企業も米国発の荒波の中で、したたかに成長する実力が試される時期に来ています。投資家は、そうした企業を見極める力が試されます。10日(月)の番組の特集は日経ヴェリタス編集部と連動し、投資先の選定のコツを分析します。


 巨大化したフェイスブックなど米IT大手も、成長のスピードに陰りが見えてきました。次に続く成長企業は、と思い浮かべればほとんどが中国企業。日本企業は小粒です。日本発の世界企業は生まれるのか。12日(木)の放送では、EC大手のメルカリなど、期待の企業の将来性と課題について分析する予定です。


日経プラス10プロデューサー
大西穣


記事は日経プラス10クラブ会員向けのメールマガジンで毎週金曜日に配信しています
詳しくはこちら⇒http://www.bs-j.co.jp/plus10/club/

次へ 前へ コラム一覧へ