BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

キャスターの目

  • 2014年12月26日(金)
    宝塚、人気支える3つの「感」 山川龍雄

     12月24日水曜日のゲストは宝塚歌劇団の小林公一理事長。私も番組当日の東京公演を見に行ってきました。宝塚は今年100周年を迎えました。なぜ、100年もの間、ファンを魅了し続けることができたのか。にわか勉強でうんちくを語るのは少々気が引けるのですが、私なりの解釈をすると、宝塚には3つの「感」...

    続きはこちら

  • 2014年12月19日(金)
    アベノミクスに吹く想定外の追い風 山川龍雄

     「今の経済状況は、1980年代後半のバブル景気に向かう局面と似ています」。12月15日月曜日のゲストは、第一生命経済研究所の永濱利廣・主席エコノミスト。様々な統計データを駆使して、経済動向を分かりやすく解説することで、定評があります。その永濱さんが番組で、冒頭のような気になる予言をしました...

    続きはこちら

  • 2014年12月12日(金)
    パイロット出身のリーダーシップ 山川龍雄

     「『ここは社長(当時の大西賢社長、現在は会長)に決めてもらおう。その代わり、決まったらノーサイド。全社一丸となって収益最大化を目指そう』。そう言って、あの時は決断したのですよ」。12月10日水曜日のゲストは日本航空の植木義晴社長。番組で述懐したこのコメントで、日航がなぜ再生できたのか、そし...

    続きはこちら

  • 2014年12月5日(金)
    為替を20年見続ける編集委員の言葉 小谷真生子

     2014年師走の初日、12月1日の日経プラス10。第3部まである番組の第2部にあたるフカヨミプラスのテーマは「法人企業統計」。解説して下さったのは日本経済新聞の小栗太(おぐり・ふとし)編集委員でした。  その日発表された法人企業統計の結果が予想外に良く、来る8日に発表される7‐9月期の国内...

    続きはこちら

  • 2014年11月21日(金)
    解散の信を問う選挙 山川龍雄

     よもや師走に選挙が行われるとは思いもしませんでした。率直に言って、なぜ解散総選挙なのか、今でも釈然としません。解散があると、決まって多くの人がネーミングをつけますが、私もその慣例にならうとすると、「解散したことの信を問う選挙」と命名します。それほど今回は、解散したこと自体に疑念を抱く人が多...

    続きはこちら

  • 2014年11月14日(金)
    「軽薄短小」でウエアラブル時代を制す 山川龍雄

    「尖った製品は、尖った技術基盤がなければ、作れません」「核となる技術をブラックボックス化し、先鋭化させていく」。11月12日水曜日のゲストは、セイコーエプソンの碓井稔(うすい・みのる)社長。プリンターの中核部品であるインクジェットヘッドの開発者で、「プリンターの父」と称されるほど、その道では名...

    続きはこちら

  • 2014年11月7日(金)
    天才集団のモデル 小谷真生子

     世界最大手のIT企業はどんな人材を採用しているのか。4日にインタビューした米グーグル会長のエリック・シュミット氏に、カメラが回っていないオフカメで聞いてみました。明快な答えがすぐに返ってきました。「一流大学の新卒で、めちゃくちゃ優秀で、自分の頭で考えられる人ですね」。新卒を条件にするのは頭脳...

    続きはこちら