BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • SNS一覧
  • お問い合わせ
TOPへ

バックナンバー

#63 2017/06/25

一般コレクター科学おもちゃコレクター(市原さん)

小さい頃から科学が大好きだった市原さん。それが長じて重力や磁力など、科学の原理を利用した「科学おもちゃ」を集めるようになった。
ちょっと懐かしい水飲み鳥や日光写真から、最新の科学技術を使ったおもちゃまで、現在その数約8000点。
数年前に自宅を建て替えた際には、一室に特注の棚を設置して、「科学おもちゃ博物館」を造ってしまった。
さらに月に1回、科学おもちゃ愛好家たちを自宅に招き、新たな科学おもちゃを創造すべく「科学おもちゃ研究会」を開催している。
時に複雑な科学原理を内包した不思議なおもちゃの魅力を語りつくす。

企画明治の工芸コレクター パート2

村田さんは、明治の工芸品コレクター。
実は明治の工芸品は外貨獲得の輸出産業として活躍し、当時の一級品は皆、海外にあるという日本に知られていない日本の美術だった。
その美しさに魅かれた村田さんは、海外のオークションやアンティークショップなどで、20数年コレクションを続けてきた。
そして2000年、京都に明治の工芸専門の美術館「清水三年坂美術館」をオープン。
あまりにもコレクションが多岐に渡る為、今回は水原アナと鑑定士の大熊が美術館を訪れ「金工」「七宝」「牙彫」「漆芸」と4つのジャンルに分けて4週連続で、そのコレクションを紹介する。

【鑑定士】 大熊敏之

お宝シェア!