BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

番組表

おとなの旅

2015.02.02

福井県 坂井

冬の北陸へ。日本海からの冷たい風が吹き荒れる頃、福井県は、冬の味覚・越前ガニのシーズンを迎えます。多くの食通を惹きつける、越前ガニの美味しさを追求するこだわりとは…カニ漁が盛んな港町で、ひと味ちがう新鮮な越前ガニを存分に楽しんでみませんか。

福井県北部、日本海に面した坂井――

photo3

海岸にある東尋坊は、荒波に削られた高さ25メートルほどの岸壁が、およそ1キロメートルに亘って続く景勝地です。海からの風が強く、波が高い冬の日、ここでは、雪が降らなくても、粉雪が舞うような光景を見ることが出来ます。

「大自然が生み出す 日本海の風物詩」
それは、この季節にしか見られません。東尋坊の荒々しい大自然が生み出す、冬の風物詩――

photo2

岩場に溜まる白い泡、「波の花」です。海中のプランクトンが、岩場に何度も打ち当たり、泡が作られます。風に吹かれて粉雪のように舞う「波の花」は、冬の海が荒れている飛騨からこそ見れる、非常に稀な自然現象です。

東尋坊から南へ。三国港の周辺には、カニ料理を楽しめる宿が軒を連ねています。中でも、料理旅館「海心荘 若ゑびす」は、多くの食通を唸らせる宿です。

photo3

女将が案内する先には、宿が誇る特別な施設があります。扉を開けると、海水を満たした大きな生け簀。中にいるのは、三国港で水揚げされた越前ガニです。

漁港のブランドタグを付けた越前ガニは、ここで食卓に上がる時を待ちます。

photo4

宿の生け簀はおよそ50年前に作られました。改良を重ね、今では水温や酸素の量をコントロール出来るようになっています。宿が、歳月と費用をかけ、特別な施設を設けたのは、獲れたてのカニの味に満足することなく、美味しさを追求し続けているからです。

味や風味を損なう泥は、徹底して抜く。宿では、2週間以上という時をかけて、カニをその都度適した水槽へと移し泥臭さを消しています。夕食の時まで、街を散策します。住宅地を歩いていると、目に飛び込んで来る小高い丘の上に建つ城――

pagetop