BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

番組表

おとなの上級みやげ 喜ばれるお土産に秘められた歴史やこだわりのエピソードを紐解く

2015.01.23

富士屋ホテルのザ・アップルパイ

オーブンで焼かれたアップルパイ。上から見ると飾り気もなくシンプルなパイに見えますが…断面を見ると厚さ4㎝のパイの中にたっぷりとリンゴが詰まっています。日本を訪れたジョン・レノンが好んで食べたアップルパイ。半世紀以上にわたり守り続けられてきた味を楽しんでみてはいかがですか。

photo1

神奈川県 箱根。日本有数の温泉地にある…「富士屋ホテル」。
創業137年の老舗です。

古くから、外国人が好んで泊まるホテルとして知られ、ヘレンケラーや、チャールズ・チャップリンなど数多くの著名人たちも滞在しました。

photo5

その中の一人、ジョン・レノンが日本を訪れた際に好んで食べた逸品が…
富士屋ホテルで一番人気のスイーツ、「アップルパイ」です。

厚さ4センチメートルのパイにリンゴがたっぷりと詰まっているのが一番のこだわり。シナモンとナツメグが香る、甘さ控えめの大人好みな味わいです。このアップルパイが富士屋ホテルで出されるようになったのは第二次世界大戦後。

photo5

進駐軍によって接収されていた時代に、アメリカ人になじみのあるアップルパイを振る舞ったのが最初と言われています。

富士屋ホテルには、歴代のシェフが書き足してきたレシピが記されたノートが大切に保管されています。その中に残されたアップルパイのレシピは、わずか2行。

「砂糖とシナモン、ナツメグをリンゴのスライスに入れてオーブンに。酸味を効かすためのレモンジュース」

pagetop