BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

番組表

おとなの上級みやげ 喜ばれるお土産に秘められた歴史やこだわりのエピソードを紐解く

2014.07.30

クラウンメロン

フルーツの王様と呼ばれる「クラウンメロン」。こだわりの栽培方法で作られ口の中に入れると豊潤な香りと上品で繊細な甘さが広がります。大切な人への贈り物に、選んでみてはいかがですか。

photo1

高級フルーツの代表格、マスクメロン。その中でも、名前に「王冠」を意味する「クラウン」がついた、フルーツの王様と呼ばれるメロンがあります。

こだわりの栽培方法で作られた、繊細な甘さと芳醇な香りを持つ逸品。「クラウンメロン」を紹介します。

静岡県西部、袋井市。温室メロンの栽培が盛んで、生産量は日本一を誇ります。この地域だけで生産される、最高級のメロンがあります。それが、「クラウンメロン」。

photo2

生産者の井口さんに、他のメロンとの違いを聞いてみると…

「なにしろ繊維が細かくて、しかも皮ぎわまで甘いというのが一番の特徴で、他の路地メロンとかハウスメロンだと皮際がどうしても硬くて甘味もなくなるのですけれど、クラウンメロンは皮際まで甘くて柔らかいのが特徴です。」

クラウンメロンは、繊細な甘さと、芳醇な香りが特徴の高級品種、マスクメロンの一種です。「クラウンメロン」を名乗ることができるのは、特別な栽培方法によって作られる、最高品質のメロン。

こだわりの栽培方法を見ていきます。クラウンメロンの栽培で重要なのが、太陽の光。果物の甘みの元となるでんぷんは光合成によって生み出されます。クラウンメロンの温室では甘味を強めるための工夫があります。

pagetop