BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

番組表

おとなの上級みやげ 喜ばれるお土産に秘められた歴史やこだわりのエピソードを紐解く

2014.06.12

野菜のマカロン

野菜を主役に作られた焼き菓子「マカロン」野菜が持つ鮮やかな色彩と、甘みや酸味が引き立つ逸品。フランス料理の技法を活かしたスイーツを、味わってみませんか?

photo1

東京 杉並区。
荻窪駅から歩いて1分ほどの場所に店を構える「ル・クール・ピュー」。
店内には、焼きたてのパンと、独創的な洋菓子が並びます。

オーナーシェフの鈴木芳男(すずきよしお)さんは、フランスで料理の経験を積み、帰国後、ホテル日航東京の総料理長に就任。2002年に独立し、店をオープンしました。

photo2

鈴木さんが作るのは、フランス料理の技法を活かしたスイーツ。その名も「料理なお菓子」。 こちらは、ナツメグを入れたバナナクリームをほうれん草で包んだケーキ「セントーサ」フランス料理の定番、ナツメグ入りのほうれん草のバターソテーにヒントを得た逸品。

店の看板商品が、「野菜のマカロン」人参とオレンジのマカロン。ほうれん草。そして、赤ピーマン。

マカロンは、メレンゲの入った生地を焼き上げ、クリームやジャムを挟んだ焼菓子。ニンジンとオレンジのマカロンの作り方を見ていきます。

まずは、生地作り。生の人参をすりおろします。これを鍋で加熱し、野菜の風味を引き出します。水分を十分とばすことで、焼き上げる時に、生地が崩れにくくなるのだと言います。

pagetop