BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

番組表

おとなの常宿 上質な宿を紹介

2014.10.01

ホテリ・アアルト

木目の趣と木肌の温もり。宿は、伐り出したままの風合いを大切にしています。磐梯山を望む高原の木立の中に、「ホテリ・アアルト」はあります。館内には無垢材がふんだんに使われており、森にいるような感覚が楽しめます。無垢材の美しさを感じ、自然との語らいを楽しんでみませんか?

photo1

福島県北部に位置する裏磐梯。磐梯山を望む高原の木立の中に、『ホテリ・アアルト』があります。

外壁に使われているのは、この地の木材。宿に入ると木の香りが漂います。ロビーの天井一面にはられた杉が木目の風合いを感じさせます。館内には無垢材がふんだんに使われています。

宿のオーナー・宗像(むなかた)さんは、無垢材へのこだわり、客への想いを語ります。

photo2

客室は、離れを含めて13室。3階の部屋の床は、会津産の桐です。柔らかく傷付きやすい桐は、床材にあまり使われませんが、桐の持つ感触を楽しんでもらおうとあえて設えに使っています。

陽の光が射し込むダイニング・ルーム。

室内には、様々な木の香りが漂い、森の中にいるような感覚が楽しめます。木目の鮮やかな丸太の柱は、米松。天井は杉、床はカラマツ、椅子は北欧からの輸入家具――
それぞれの木が暖かな陽を浴び、自然の匂いをほのかに放つ空間です。

テーブルを照らす明かりの傘も、光が透けるほど薄く加工した杉で作られています。

これらの調度品を始め、宿全体をプロデュースしたのは、建築家の益子(ますこ)義弘さん。北欧の自然や文化、デザインから、大きな影響を受けたという益子さんは、宿に、北欧の様々な家具を設置しました。

pagetop