BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

番組表

マンスリー特集 様々なテーマを4週に渡って紹介

2014.05.26

金田一秀穂さんに学ぶ、すぐに役に立つ言い回し

「言語学者に学ぶ言い回しのコツ」私たちは日頃から、相手との関係や置かれた状況で言葉遣いを微妙に変えています。同じ意味あいの言葉でも、その言い回しによって相手に伝わる印象は大きく変わります。国語学者の金田一秀穂さんに言い回しのコツを学びます。言葉の言い方や言い回しで、人間関係を豊かにしてみませんか?

私たちは日頃から、相手との関係や置かれた状況で言葉遣いを微妙に変えています。同じ意味あいのことでも、その言い回しによって相手に伝わる印象は大きく変わります。言葉の選び方、言い方一つで人間関係も変わってくると語るのは国語学者の金田一秀穂さん。

言語学の権威、金田一京助氏を祖父に父・春彦氏とともに親子3代に渡って辞書の編纂・監修に携わる日本語のスペシャリストです。今夜の特集は国語学者・金田一秀穂さんに表現力が上がる言い回しのコツを学びます。

今回、話の舞台として用意されたのは一軒の割烹料理店。
なぜ?と思われるかも知れませが・・・
実はこのカウンターをはさんでの店主との会話や同席した客とのやりとりにはコミュニケーションの基本が詰まっていると言います。

素早く場の空気を読んで適切な言葉を選ぶのがコミュニケーションのカギ。そのとき、知っておくと役立つのが「言い回し」のバリエーションです。

そこで、金田一さんに学ぶ "言い回し"。1つ目は、間接的な表現で伝える。

相手へ敬意を含んで伝えられる間接表現。例えば、冷房が効きすぎて、寒くなった時。
「冷房を止めてもらえますか?」
ストレートな言葉はその場の雰囲気を壊す場合があります。間接的に表現すると…
「少し寒くないですか?」
柔らかい印象で伝えることができるのです。また、過分な贈り物を差し出された時なども…
「お受け取り出来ません」
「こんなにしてもらっては困ります」
と言ってしまうと、どうしても角が立ってしまいます。そんなときは…
「お気持ちだけありがたく頂戴いたしておきます」
と言ってみてはいかがでしょうか?

金田一さんに学ぶ言い回し。2つ目は「普段の会話にひと言添える」。
お願いごとをする場合…
「こんなこと言えるのは。あなただけです」
と「あなただけ」というひと言を添えたり・・・

「最後に1つだけいいですか?」
と「最後に」というひと言を強調したりと特別感を与える言葉で相手の心をぐっと引きつけることができるのです。

また、料理を食べた時の感想にも言い回し一つで違いが出ます。
ただ単に
「おいしいですね」というよりも…
「こんなに美味しい料理、初めて食べました」と「初めて」という一言を添えるだけで驚きや感動をより印象強く伝えられるのです。

さらに3つ目は、美しい日本語をつかうこと。
場が盛り上がっているときには自分から帰るとは言い出しにくいもの。そんな時、美しい日本語を使うことで雰囲気を和らげられるという金田一さん。さらに、語彙力を伸ばすことで自分を表現できる幅も広がると言います。

では、これからの季節知っておくと使えそうな言葉をご紹介しましょう。

"草いきれ"はご存じですか?
"草いきれ"とは夏の強い日差しを受けて草むらから立ち上る熱気のこと。

入道雲のことを山の峰のようにそそり立つ様子から雲の峰と呼ぶことも。

この空ように日が暮れそうでなかなか暮れない情景を"暮れなずむ"といいます。

言葉の選び方や言い回し一つで、円滑になるコミュニケーション。あなたもちょっと味付けした表現で人間関係を豊かにしてみませんか?

pagetop