BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

ストーリー

2018年7月7日放送 第12話「母になる女」

ついに探し続けていた<刺青の男>・岡崎と対峙する咲子。すると、岡崎は咲子を挑発するように、自分の刺青を見せる。
しかし、その刺青は、咲子があの雨の日に見た能面とは違うものであった。なんと岡崎までもが咲子に心を奪われ、咲子をイメージする椿の花を彫っていたのだ。
伊崎が銃を向けていてもかまわず咲子に「惚れた」と迫る岡崎。岡崎を殺せば殺人犯となり息子・一樹に会えなくなると止めても、岡崎を殺し復讐を果たすという咲子の決意は揺るがない。
その時、一瞬の隙を突き岡崎は隠し持っていた銃を出す。絶体絶命の咲子と伊崎は!?
一方、咲子の息子・一樹を十五図から救出した万時山と一子は、一樹の体から一片の綺麗な青い花びらを見つける。それを見た一子は全てを理解する。
綱男殺しの本当の理由と隠れていた黒幕の存在に気付いたのだ。
全てが一つに繋がり事件は衝撃の結末を迎える・・・。

フォトギャラリー

すべての画像を見る

ストーリー一覧

©「逃亡花」製作委員会2018

ページトップに戻る