BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • リリース
  • SNS一覧
  • お問い合わせ
  • 毎週日曜 夜9時放送
バックナンバー
2015.06.21
和歌山県
今回の舞台は和歌山県。300年以上に渡って日本の食文化を支えてきた「紀州備長炭」。その伝統に魅せられ、元カメラマンが家族で移住。若き炭焼き職人の極上備長炭づくりへの挑戦に密着します。 さらに、国の伝統的工芸品「紀州へら竿」。最大の魅力である「しなり」を引き出すのは、ミリ単位にこだわる職人技。究極の竿作りの極意とは?
お問い合わせ先一覧

●紀州備長炭
取材した人:紀州備長炭職人 石戸谷光さん

道の駅 紀州備長炭記念公園
住所 和歌山県田辺市秋津川1491-1 電話番号 0739-36-0226
内容 神保悟志さんと石戸谷さんが待ち合わせた場所。敷地内には石戸谷さんの窯所があり、公園内には冒頭で出てきた『備長炭らーめん』が食べられる店や、おみやげ屋さんもある。
「備長炭ラーメン」580円
※問い合わせは道の駅へ

●紀州へら竿
取材した人:紀州へら竿 伝統工芸士 田中和仁さん

住所 和歌山県橋本市 電話番号 0736-32-8150
内容 国の伝統的工芸品である紀州へら竿の竿師である田中さん。
一本の竿の製作期間に半年~1年をかけ、出来上がった極上の一竿はまさに匠の一品。
※問い合わせは紀州製竿組合へ

●南高梅
取材した人:梅農家 田村豊治さん

住所 和歌山県田辺市 電話番号 -
内容 梅の中でトップブランドの南高梅。
その南高梅を収穫している田村さん農家に密着。
赤く熟した実の大きな南高梅は6月が収穫の最盛期。
出演者
【MC】三宅裕司
【アシスタント】須黒清華(テレビ東京アナウンサー)
【ゲスト】小西博之
【真発見人】神保悟志
【語り】壇蜜、チョー