BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

火曜スペシャル 男と女のミステリー時代劇|BSジャパン

ギャラリー ラインナップ
あらすじ
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
1 2 3 4 5 6 7 8
第二話「牢の女」
  • 第二話 「牢の女」
  • 奉公人・いちは、店の主人と男女の仲になり、奉公先を追い出された。いちは、又従兄の梅吉(なべやかん)に引き取られるが、襲われて抵抗し梅吉を傷つけてしまう。あわてて逃げ出すが、身に覚えはない梅吉殺しの罪で捕えられる。牢に放り込まれると新入りのいちを、牢名主ちせ(浅野温子)と女囚たちが待ちうけていた。牢のしきたりを知らなかった新入りのいちは、いきなり激しい折檻を受け、殺されかけて、思わず弔い歌を口ずさむ。その歌は牢名主ちせの故郷・津軽の歌だった。それをきっかけに、ちせに気に入られるが、ほかの女囚たちは、いちを妬みあられもない噂を立てる。そんな時、絹が牢に入ってくる。絹は牢に何度も入った古顔で、ちせとも顔見知り。絹は新入りのいちに牢内の仕置を教えてやると、ちせから引き離し激しく折檻する。絹がやってきてから、酷い折檻や苛めが絶え間なく続き、いちは罪の裁きを受ける前に、この女囚牢から生きて出られないと行く末を覚悟しはじめる。絹ら女囚たちに折檻されるいちを、ちせは黙って見ているだけだったが…。
出演者

ちせ     ……     浅野温子
いち     ……     大西礼芳
梅吉     ……     なべやかん
長太郎    ……     丸川敬之
栄之助    ……     渋江譲二
房      ……     中島淳子
とき     ……     喜多村千尋
まつ     ……     西山咲子 
絹      ……     円城寺あや

スタッフ

【脚本】李正姫
【監督】森岡利行
【プロデューサー】瀧川治水、山本和夫
【製作】BSジャパン、ドラマデザイン社

出演者コメント
浅野温子

浅野温子コメント
多岐川恭さんの作品は大好きで、中でも粋でユーモアもある『ゆっくり雨太郎』シリーズが大好きです。そんな多岐川さんの作品を演じることになり、大変嬉しく思っています。この「牢の女」は、女性の牢名主が主人公ということで、珍しい作品ではないでしょうか。女性だけの特殊な世界ということもあり、まだ自分の中では役を固めきれていませんが、精一杯演じさせていただきたいと思っています。

大西礼芳

大西礼芳コメント
人にわからないように意地尽く人。そういう人に出会うとドキッとしてしまいます。ぼうっと宙を眺めているだけのように見えて、心の中では複雑な葛藤をしている人を知ると、その人に興味が湧きます。この「牢の女」に登場するいちは、そうやって人を手繰り寄せる存在感がある女性に思えました。彼女に必要なのは、隠した意地を引っ張り上げてくれる助っ人との出会いでしょうか。様々な過去や思惑や希望を抱いた男と女の駆け引きを楽しんでいただけると思います。


ページTOPへ