BSジャパン

番組表

  • 経済・ニュース
  • 紀行・教養
  • 情報・バラエティ
  • 映画・ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • イチオシ番組
  • 再放送のお知らせ
  • イベント
  • ショッピング
  • 動画
  • 読む!
  • SNS一覧
  • お問い合わせ

神社百景 GRACE of JAPAN

毎週日曜 夕方6時放送

1月31日(土)
♯139『二宮金次郎の生涯 報徳二宮神社』

今回ご案内するのは、二宮さん、金次郎さんの愛称で親しまれる偉人・二宮尊徳公をおまつりする「報徳二宮神社」。 北條氏の本拠地であった小田原城を中心とした、緑豊かな公園に鎮座。 その神が住まうのは、神奈川県西部に位置する小田原市。箱根連山につながる山地のふもと、酒匂川が流れる足柄平野に市街地が広がる。相模湾にも面し、かまぼこなどの豊かな海の幸でも有名。 そんな小田原で生まれ育った偉人が、「報徳二宮神社」でまつられる二宮尊徳公。 小田原の栢(か)山(やま)村で、農家の長男として誕生した尊徳公。幼い時から教養のある父と優しい母の元、幸せに育った。しかし、酒匂川の氾濫が度重なり、荒廃した田畑の回復もかなわず、父母は心身疲労で相次いで死去、一家は離散。その後、幼い尊徳公は伯父の家に預けられるが、逆境にもめげず卓越した才能を発揮。ついに父と母の思い出が詰まった田畑を買い戻した。 平成の世となった現代も尊徳公が信仰される理由。それを物語る逸話が、社殿のある部分に残るという。 いったいどんなお話で、社殿のどこに残されているのか。 御一緒に紐解いて参りましょう。

ラインナップ

GRACE of JAPAN ~自然の中の神々~ 新春スペシャル 日本再考~人と自然と神々と~